Caberin

脂肪溶解注射(カベリン)
price_02

お顔や身体の部分痩せを叶えます

カベリンは部分痩せが期待できる脂肪溶解注射です。主成分であるデオキシコール酸の作用により、注射した部位の脂肪細胞を減少させます。脂肪細胞を減少させることで注入部位がリバウンドしにくいといった特徴があります。またメスを用いない施術のため、身体への負担が少ないです
女性の頬に注射器をあてている

メリット

顔の筋肉に作用し、緊張を和らげることで顔の輪郭をシャープに見せる効果があります。このため、使用すると自然に小顔効果が得られます。
新陳代謝を促進し、体内のエネルギー消費を助けることで、太りにくい体質へと導く効果が期待できます。
非侵襲的であり、施術後の回復時間が非常に短いです。施術直後から日常生活に戻ることが可能で、手軽に美容ケアが行えます。

デメリット

注射部位の腫れや赤み、痛みが発生することがあります。これらの症状は通常、数日で自然に解消されますが、体質によっては長引くこともあります。
人によって異なり、同じ治療を受けても期待した結果が得られないことがあります。効果の感じ方には個人差があるため、事前のカウンセリングでしっかり診察をします。
effect

脂肪溶解注射ならではの効果

01

高濃度のデオキシコール酸配合で高い痩身効果

カベリンは脂肪細胞を直接破壊するため、一度減少した脂肪はリバウンドしにくいです。これにより、長期的に効果を持続する痩身治療を提供し、安定した体型維持をサポートします。
caberin_101
02

痛みや腫れの少ない脂肪溶解注射

痛みや腫れが少ない脂肪溶解注射は、特に顔や小さな部位の脂肪を効果的に減少させるための治療です。特定の脂肪細胞をターゲットにして脂肪を分解し、体外へ排出しやすくします。脂肪細胞を破壊する働きを持ちながらも、周囲の組織への影響を最小限に抑えるように設計されていますので治療後の痛みや腫れが少なくなるのが特徴です。
caberin_102
03

脂肪細胞を破壊するためリバウンドしにくい

一般的なダイエットでは、脂肪細胞が小さくなることで痩身効果がみられます。しかし、脂肪細胞自体は存在しているため、再び大きくなることでリバウンドしてしまうのです。カベリンによる痩身治療では、脂肪細胞そのものを破壊するため、後戻りの心配がほとんどありません。
caberin_103

脂肪溶解注射の対象部位

他施術との比較

カベリン (脂肪溶解)
BNLS アルティメット
主成分
デオキシコール酸
植物由来成分
+
デオキシコール酸
デオキシコール酸濃度
0.5%
0.02%
効果
3~6回の 施術で実感
3~6回の 施術で実感
部位
ホホ、あご下 ボディ
顔の細かいパーツも可能
ダウンタイム
施術直後より半日程度、腫れや浮腫みの症状。まれに、一週間程度の腫れ、浮腫み、内出血。
施術直後、1~2時間程度の腫れ。一時的に内出血、まれに2~3日続くこともあり。
注入間隔
2〜4週間を目安に1回
2〜4週間を目安に1回
作用
注入箇所の脂肪を溶解。脂肪細胞を小さくさせます。
注入箇所の脂肪を溶解。脂肪細胞を小さくさせます。

料金について

量の目安 両頬:4-8ml、顎下:4-8ml、腹部:4-16ml
price_icon_102

脂肪溶解注射(カベリン)8ml 1回

28,000円

3回セット

80,000円

Treatment flow

診療の流れ

01

ご予約

基本的に予約制ですので、受診の前にあらかじめ予約することをお勧めします。
当施術は電話予約のみお受けしておりますので、下記よりご予約をお願いします。

02

受付・問診

ご来院された方は、受付でご予約を確認させていただき、問診表を記入していただきます。

03

クレンジング・洗顔

メイクや対象部分の汚れ、皮脂をしっかりと落とします。

04

カウンセリング・診察

施術前に、医師がお悩みや肌状態を診察します。
施術の注意点・アフターケアについて説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば何でもご質問ください。

05

施術

カベリンを注入していきます。ブルブルペンを用いて、痛みを軽減させます。

06

アフターケア

施術後に気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

Commitment

当院のこだわり

mental care

メンタルケアから治療

施術に対する不安点をお聞かせください。お気持ちに寄り添いながらお客様に合わせたご提案をいたします。

eating habits

栄養士が食生活を改善

当院では、医師の他に栄養士が在籍しています。ダイエットコースに関しては栄養士に食生活をご相談いただけます。

Doctor

専門分野に特化した医師

当院は、美容皮膚科や美容クリニックを経験している医師ばかりです。施術も安心してお任せください。

FAQ

よくある質問

カベリンは二の腕や太もも、お腹にも施術することが可能です。お気軽にご相談ください。

2・3日程度腫れますが、数日経てば腫れは引いていきます。

15分ほどで終了いたします。

カベリンは注射による施術のため、注入時に痛みを感じます。我慢できる程度ではありますが、痛みに弱い患者様には表面麻酔(別途)をご用意しています。

カベリンは注射による施術のため注射針のあとができますが、目立つことはないです。

カベリンは注射による施術です。内出血のリスクが伴う可能性もありますので、当日はシャワーのみで翌日からご入浴してください。

脂肪溶解注射(カベリン)の副作用・注意事項

以下に該当する方は施術をお受けできませんので、あらかじめご了承ください。