Edge One CO2 Laser

エッジワンCO2レーザー
About product

エッジワンCO2レーザーとは

CO₂レーザは10,600nmの波長をもつ気体レーザで、皮膚に含まれる水分に吸収され、ターゲットとなる組織を蒸散させて取り除きます。Edge ONEは独自のモードによって周囲組織への熱影響を少なく抑え、治療部位の組織を限局的に切開・切除・蒸散させることができます。また、皮膚のフラクショナルリサーフェシングを目的とした軟組織の蒸散にも使用できます。

施術時間

15-20分

メリット

高精度な照射能力により、盛り上がったほくろやいぼを正確に取り除くことが可能です。このレーザー治療は非接触で行われ、出血が少なく、感染のリスクも低減。
レーザーによる治療は非接触で精密なため、傷口が小さく、治癒が早いです。その結果、美容的な観点からも優れています。

デメリット

レーザーが皮膚を蒸散させる過程で痛みや不快感を伴うことがあります。
処理された部位に赤みや腫れが生じ、数日から数週間の回復期間が必要になることがあります。
Features

エッジワンCO2レーザーの特徴

01

非常に高い精度でターゲットとする皮膚組織にレーザーを照射

レーザーは厳密にコントロールされ、必要な治療部位だけに集中してエネルギーを適用することができます。これにより、周囲の健康な皮膚を損傷することなく、ほくろやいぼ、シワなどの特定の皮膚問題を効率的に改善できるため、治療の精度が向上し、安全性が保たれます。
edge_one_co2_laser_3

サージカルモード

サージカルモードの特長

エッジワンCO2レーザーの注意事項

以下に該当する方は施術をお受けできませんので、あらかじめご了承ください。